新刊情報(2020年11月)

はじめて出逢う世界のおはなしシリーズの最新作、アンドレ・アレクシス『十五匹の犬』(金原瑞人/田中亜希子訳)を刊行いたします。

会社移転のお知らせ

2020年10月26日(月)より、下記に移転しました。 〒101-0051 千代田区神田神保町2-44 第2石坂ビル3階 tel.03-3263-0997 fax.03-3263-4892 (電話、ファックスとも変更あり [...]

ローベルト・ゼーターラー『キオスク』が原作の映画『17歳のウィーン』鑑賞チケットプレゼント!!

ローベルト・ゼーターラー『キオスク』が原作の映画『17歳のウィーン』鑑賞チケットプレゼント!!

7月24日(金・祝)、ローベルト・ゼーターラー『キオスク』が原作の映画『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』が全国公開となります! これを期に映画の鑑賞チケットを3組6名様にプレゼントいたします。 応募方法は簡 [...]

【拡材】『キオスク』映画版A6サイズPOP

【拡材】『キオスク』映画版A6サイズPOP

映画「17歳のウィーン」の公開にあわせて、POPをつくりました。 上記より、ダウンロードしてご使用ください。 ダウンロードはこちら

【注文書】『キオスク』映画版オビ仕様

【注文書】『キオスク』映画版オビ仕様

ローベルト・ゼーターラー『キオスク』が原作の映画「17歳のウィーン」の劇場公開にあわせ、映画版のオビをつくりました。 上記よりダウンロードしてご注文ください。 ダウンロードはこちら

新刊情報(2019年12月)

現代イタリア文学の奇才ディーノ・ブッツァーティの未邦訳短篇集第三弾『怪物』(長野徹訳)を、年明け早々の1月上旬に刊行いたします。

新刊情報(2019年11月)

はじめて出逢う世界のおはなしシリーズの最新作、ヴィクター・ラヴァル『ブラック・トムのバラード』(藤井光訳)を12月に刊行いたします。

新刊情報(2019年10月)&イベントのお知らせ

オーストリア戦後文学の奇才イルゼ・アイヒンガーの自伝的エッセー集『映画と災厄 生にフラッシュを』(小林和貴子訳)を、10月下旬に刊行いたします。それにともない、ヨーロッパ文芸フェスティバル2019の2日目(11/3)に、 [...]

イベントのお知らせ

イベントのお知らせ

対談 at BOOKS青いカバ 小沼純一さん×笠間直穂子さんトークイベント ■日時:9月17日(火)19:30~ (開場:19:00) ■参加費:1,000円 ■定員:先着20名様 ■問い合わせ先:BOOKS青いカバ T [...]

新刊情報(2019年6月)

はじめて出逢う世界のおはなしシリーズの最新作、『パストラル ラミュ短篇選』(笠間直穂子訳)を6月下旬に刊行いたします。

新刊情報(2018年11月)

現代イタリア文学の奇才ブッツァーティ、待望の未邦訳短篇集の第二弾、『現代の地獄への旅』(長野徹訳)が12月に刊行されます。

新刊情報(2017年5月)

はじめて出逢う世界のおはなしシリーズ最新刊、ローベルト・ゼーターラー『キオスク』(酒寄進一訳)が6月に刊行されます。

新刊情報(2016年12月)

イルゼ・アイヒンガー『より大きな希望』が12月上旬に発売されます! 35年ぶりの新訳版です!

新刊情報(2016年4月)

現代イタリア文学の鬼才ブッツァーティの『絵物語』が4月中旬に発売されます!

新刊情報(2015年9月)

『バイクとユニコーン』が9月16日に刊行されます。

新刊情報(2015年6月)

『グルブ消息不明』が7月10日に刊行されます。

新刊情報(2014年12月)

『逃げてゆく水平線』が12月10日に刊行されます。

『悪い子のすすめ』刊行記念イベント決定!

『悪い子のすすめ』刊行記念イベント決定!

『悪い子のすすめ』刊行記念として、沼野充義さん×毛利公美さんのトークイベントを、3月7日(金)19:00〜20:00 紀伊国屋書店新宿南店6階イベントスペースコミュニティガーデンで開催致します。 詳細はこちら↓ http [...]

発売延期のおしらせ

『悪い子のすすめ』の発売が、1月8日に延期されました。

新刊情報

『悪い子のすすめ』が、12月15日に発売されます。

『いろいろのはなし』が刊行されます!

『いろいろのはなし』が刊行されます!

はじめて出逢う世界のおはなしシリーズ第3弾、『いろいろのはなし』が刊行されます。 こんどはロシアです。あのグリゴリー・オステルの物語です! 1月31日刊行。 帯の推薦文を、柴田元幸さんに書いていただきました。

グリゴリー・オステルがチュコフスキー賞を受賞!

グリゴリー・オステルがチュコフスキー賞を受賞!

『細菌ペーチカ』の著者のグリゴリー・オステルがチュコフスキー賞を受賞しました。 http://ria.ru/culture/20121208/913948150.html チュコフスキー賞とは、ロシア(旧ソ連)を代表する [...]

『夜な夜な天使が舞い降りる』が刊行されます!

「はじめて出逢う世界のおはなし」シリーズ第2弾、『夜な夜な天使は舞い降りる』が刊行されます。こんどはチェコの物語です。著者のパヴェル・ブリッチは、「カレル・チャペック再来!」って言われている現代チェコ文学の若手作家です。 [...]